FC2ブログ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去ログ

プロフィール

青葉4号

Author:青葉4号
最近、会社での業務が変わり技術職ではなくなりました。
なので、心機一転「青葉4号」と名前を変えてみました。

最近のトラックバック

いらっしゃいませ

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の試合

本日は、GWの渋滞に負けずにYMCCまで練習に行ってきました。

本日はICEとの練習試合。

相手 00102203 = 8
自分 01010030 = 5

第1エンド
先攻が第1投目をショートしたため、
こちらはハウスの左にドロー。
混戦を狙ってくるかな?と思ったら
相手はテイクに来てヒット戦となる。
お互いに大きなミスはなく最後はしっかりピールしてブランク。

第2エンド
相手が3番にセンターガード。
こちらはAプランカムアラウンド、
Bプランでガードを割る感じを狙って投球。
結果はBプランとなりダブルロールインする感じ。
ガードがなくなりこのエンドもヒット戦に。
しかし、相手が2度ほどテイクミスをして
最後こちらがドローを決めれば3点チャンスでしたが、
自分のドローが強すぎ、最悪の自分テイクをしてしまい
1点どまり・・・。本日は自分のウェイトは全部強めでした。

第3エンド
このエンドもヒット戦。
最後相手ピール狙うもステイして1点獲得。

第4エンド
相手は2番にセンターガード。
これをカムアラウンドしようとするもバイタ付近で停止。
相手はこれをピール。
以降はセンターガード裏を狙う展開になるも
うまく相手にストーンを残されて、
こちらのラストストーンの時点で相手のストーンのみ4個。
なんとかドローを決めて1点獲得するも、
相手にペースを握られている感じ。

第5エンド
4フット左側近辺での攻防。
8番に相手No.1、4番に相手No.2、3.5番くらいのやや左にこちらのNo.3
みたいな展開でセカンド、サードくらいの攻防。
相手サードの時点でちょっとラインがずれて、
こちら1,2の形になるも、自分の1投目が予想以上に曲がらず、
よろしくない形に・・・。
相手に3点くらい取られそうな情勢を
ダブルテイクアウトで凌ぐが、結果2点を献上。

第6エンド
こちら後攻なので、後攻2点→先攻1点→後攻1点となればいいなと思いつつエンドを開始。
センターライン上での攻防でこちらのNo.1を
センターガードで守りきって、最後にドローを1点をとろうと
思っていたところ、ガードが強くドローになったしまったところで、
相手にすかさずダブルテイクを決められる。
しょうがないので6エンドブランク、7エンドブランク、8エンド2点というような
プランに変更してみるかなと予定を変更。
ブランクには悪い形ではなかったが、ハウス右端の
相手のストーンをピールにいったところ、
思いのほかストーンが壁際にカールしていき、
チップして、相手のストーンを完全にガードの裏に隠す!
そして、相手絶妙なドロー。
こちらが4フットにドローしないと2点献上の場面で
ドローに失敗し2点献上。

第7エンド
なんとか2点取って最終8エンドにつなぎたいが、
当然相手もクリーンにくる。
唯一のコーナーガードを足がかりに何とか凌ぐ。
相手テイクミスもあり、2点パターンになる。
相手ラストショットでティー奥にちょっとかかっていた
相手のバックガードにうまいことこちらのストーンがジャムして
なんと3点獲得。ここに気で同点。

第8エンド
ダブルセンターガードからスティールを狙おうかと思ったが、
3番のセンターガードをかわすほど曲がるアイスでもなく、
ややななめにガードをならべてレイズしていくこととした。
1投目はうまくガードが置けたが、
2投目がやや強いというコール。
なので、スウィープしてセンターガードの裏に
カムアラウンドに切り替えようとしたところ、
意外に弱く、バイタで停止、しかも丸見え。
このあたりでウェイトジャッジが甘かったかな。

結果、これをテイクされ、ガードもなくなり苦しい展開に。
唯一のこされたコーナーガード気味のストーンの裏での攻防を狙うも、
微妙に曲がりが甘く完全に隠れるまでは行かず、
最後案とかヒットロールでガードの裏に隠せれば、
何とかなるかなということまでは来ましたが、
こちらストーンがガードにあたり万事休すでゲームセット。

敗因としては、第2エンドにしっかりドローを決めなかったこと。
偶数エンドの右8フット近辺のラインとお友達になれなかったこと。
どうやら8フット近辺に山脈があり、外側に振ると外に行き、
内側に行くとセンターに向かってくるようです。
このあたりの山脈の尾根の見極めが甘かったです。


いやいや、しかし楽しい試合でした。
新ポジションも試行錯誤できたし、
メンバーもいろいろとこの時期でしか試せないようなことを
試しているようですし、収穫のある1戦だったと思います。

次は5月9日C1リーグ戦。

次もがんばろーっ!




スポンサーサイト

<< オフトレーニング | ホーム | 到着! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。